山文草

夜空が綺麗に見えたとき、地政学から世界を眺めたとき、面白い文献を読んだとき、記事を書いたり書かなかったりします。